スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unity 3.5.1を使ってみた

いいですねぇ、Unity3.5.1。
ビルドしてiPhone上で動かしてもスプラッシュスクリーンエラーも出ずにアプリがちゃんと起動します。

ただ、Unity3.5.1にアップデートした直後のビルドではXCode側でエラーが発生してiPhoneにアプリ
を送り込めませんでした。エラーの内容からすると、「ビルドしたアプリの場所が見つからない」と
いった感じでした。

私の場合はUnity側で新しい場所にビルド環境を作り直したところ、エラーも出ずにiPhoneに送り込める
ようになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。