スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blenderで作成したモデルをUnityで使用する際の注意点

Blenderで作ったモデルをUnity 3Dで使用する場合、オブジェクトの向きが思ったように
ならなくていらいらした経験はありませんか?

私もどんな時にオブジェクトの向きが変になるのかずっと悩んでいましたが、
今日、ようやく自分なりに理解することができましたのでメモしておきます。

なお、私の環境は下記の通りです。
・Blender : 2.59
・Unity : 3.4.0f5


さて、BlenderでFBXをエクスポートしてUnityで使用する際に気をつける点としては
以下のようになります。
(FBXをエクスポートする際のUP/FORWARX軸はデフォルトのままを前提としています)

Point1 : Global軸とLocal軸が一致しているかどうか確認する。
    Global軸とLocal軸が一致しているかどうかは、3D Viewヘッダ部にある
    Transform Orientationを切り替えて確認するとよいと思います。
    軸が一致しなくなるケースとしては、Objectモードでの回転、拡大縮小が
    原因だと思いますので、オブジェクトを選択した状態からCtrl + Aで
    Applyプルダウンを表示させ、Scale & Rotationを選択するとよいと思います。

Point2 : Blender上でのObjectの向きを確認する。
    BlenderとUnityではZ軸とY軸が入れ替わっていますので、
    Unityで奥に向けたいほうをBlender上では上側に向けます。
    同様に、Unityで上にしたい方をBlender上では奥側に向けます。

Blenderでの配置例は以下のような感じです。
(左側がUnityで期待してる向き、右側がBlender上で配置する際の向きです。)

スクリーンショット1

今のところ、上記の点を気をつけていれば、Unityで読み込んだオブジェクトが
意図しない方向に向いたりしないので、おそらく正解ではないかと思います。

私の場合だと、モデリングする時には自分のやりやすい向きで作業をして、
FBXをExportする時に複製したモデルの向きを調整しています。

いやはや。
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。